女性向け

40代女性の私が分け目の薄毛を治すために行った3つのこと!原因と対策方法も紹介

40代の薄毛

今回は40代女性の私が分け目の薄毛を改善できた体験談です!

original私は、ある時期から抜け毛が増えたな、と感じていました。シャンプーの時もそうですが、髪を何気なく触った時やかきあげた時にも、髪が抜けて指に絡まってきたり。 。

これまでにない抜け毛の量で気になってはいたのですが、一時的なことかな?と特に対策はしていませんでした。

しかし、だんだんと髪のボリュームが減ってきて、触った感じも明らかにぺったんこ。

結果、分け目の部分の頭皮がかなり目立つほどの薄毛になってしまいました。加齢による薄毛です。

しかし、いくつかの対策をしたことで、私は薄毛を改善することができたんです。

今回は私のように、分け目の生え際が薄くなってきたという女性を対象に、その原因と回復方法について紹介します。

40代女性の薄毛改善に効果的な3つの方法

  1. シャンプーを変えてみた
  2. 女性用の育毛剤を使う
  3. 女性用の薄毛専門クリニックに通う

1.シャンプーを変えてみた

haru

haru黒髪スカルプ・プロ公式サイト

薄毛になってしまったことは本当にショックで、かなり落ち込みました。

そんな辛い状況を打破したく、まずはじめに試してみたのが、シャンプーを変えることでした。

そこで、私が使ってみたシャンプーは、「haru黒髪スカルプ」です。

100%オーガニックでエイジングケアできる。」「抜け毛が減って髪にコシが出てきた」という口コミも多数あり、試してみることにしました。

女性誌に取り上げられていたり、楽天のシャンプーランキングで1位だということで、安心感と期待感もありましたね!

haru黒髪スカルプの使用感

実際に使ってみると、泡立ちは普通の市販のシャンプーと変わりません。柑橘系の香りが爽やかで良かったですよ。

そして、天然の洗浄成分が頭皮に詰まった汚れをしっかり落として、きちんと保湿までしてくれるからドライヤーしたあとは根元からふんわりとしました。

しかも、コンディショナー・リンスは不要。シャンプーだけでOKなオールインワンタイプなので、かなり楽ちんです。

仕事や子育てもあるし、自分にかけられる時間が限られている中で、薄毛のためにあれこれしなくてもいい、というのはありがたいです。

私が感じたharu黒髪スカルプの効果

30日の使用で満足できなければ全額返金できたので、その安心感もありましたが、私はそのまま使い続けました。

抜け毛が減ってきたかな?と感じることもありましたが、それより先に、髪の毛の変化を感じることができていたんです。細かった髪に、コシが出てきて太く強くなってきたというか。

写真はシャンプーを使う前の髪(左)と後の髪(右)を並べたものです。

見てもすぐに太くなっているのが分かると思います。

「頭皮の環境が改善されているからかな?」と感じました。

ただ、トリートメントを使った場合の髪と比べてしまうと、ややサラサラ感は物足りないかな?といった感じ。

でも、気になるほどではありませんし、使い続けていると髪がまとまりやすくなったな、と実感できるようになります。

2.女性用の育毛剤を使う


sozai
女性用育毛剤マイナチュレ公式サイト

シャンプーで頭皮とをケアして抜け毛を減らしつつ、思いきって試してみたのが「マイナチュレ」という女性用の育毛剤です。

正直、育毛剤を使うのって抵抗がありました。でも、そんなことは言ってられない状況ですし、ネットで見ていると女性の薄毛に悩む人はすごくたくさんいたんです。そのことが励みにもなり、背中を押されました。

マイナチュレは、まず女性用の育毛剤というところがポイントです。私は、加齢による薄毛って男性も女性も同じことだと思っていました。

でも実際は、男性の薄毛と女性の薄毛は仕組みが違うということを知りました。薄毛になる仕組みが違うのだから、対策も違ってくるということです。

CMでよく見る男性用の育毛剤に目を向けていたこともあるのですが、女性は女性用の育毛剤を使うのが正解なんですね。

実際に使ってみた使用感は?

使い方は簡単で、直接頭皮に塗ってマッサージしていくだけ。私は朝と夜の日課にしていました。

質感はサラサラ系のローションタイプで、べたつきはありません。

朝、仕事へ行く前にも使っていたので、べたつきがないのは嬉しいところ。でも、逆にそのサラサラ感が、ちゃんと効いているのかな…と不安になることはありました。

無香料で、朝に使う時匂いが残らないのは良い点でした。

マイナチュレは単品購入もできましたが、定期購入(6か月分)で、全額返金保証があるので、私は定期購入で契約しました。

6か月は使ってみようと決めていたし、定期購入の方が料金もお得です。

私が感じたマイナチュレの効果

使い始めて最初の頃は、代わり映えのない状態を見て落ち込む日もありました。

マイナチュレのホームページでも、育毛剤の使用効果を実感するにはなるべく6か月は続けた方がいいと、推奨されていました。

効果を早く実感したい期待感が強すぎるせいで、かえって落ち込んだり、焦燥感にかられたりもしてしまいますが、根気よく続けることが大事だと自分に言い聞かせていました。

そして、マイナチュレを使い始めてから、3か月くらいの頃に薄毛が気になっていた分け目のあたり、頭頂部にぴょんぴょん短い産毛が立っているのに気付きました。

昔だったらセットの邪魔にしかならなかったあの短い毛や産毛が、この時ばかりは嬉しくて。

さらに、6か月を過ぎた頃には、分け目に見えていた地肌の面積が狭くなっていることを実感しました!徐々にではありますが、確実に改善している!

本来の私に戻ってきたような、なんだか自分じゃないような、とにかく嬉しくて一日に何度も何度も鏡を覗きました。

自信もだんだん取り戻せたし、外に出るのも楽しくなりました。人生が前向きになってきたと言っても、大げさじゃありません。それくらい、気持ちが軽くなれたんです。

今、薄毛に悩んでいるならば、ぜひマイナチュレを試してもらいたいです。

私も、完全に元に戻るまで、もう少し頑張るつもりです。

3.女性用の薄毛専門クリニックに通う

logo-1

東京ビューティークリニック公式サイト

私は薄毛が改善したので行きませんでしたが、シャンプーや育毛剤を使っての薄毛対策を続けても、なかなか改善しない。

そんな時は、東京ビューティークリニックという女性用の薄毛専門クリニックに通うという方法があります。

実は女性の薄毛には、

  • びまん性脱毛症(髪全体が薄くなる加齢による薄毛)
  • 分娩後脱毛症(産後、一時的に抜け毛が増える)
  • 批糠(ひこう)性脱毛症(フケが原因になる薄毛)
  • 牽引性脱毛症(髪の一部を強く引っ張ってなる薄毛。ポニーテールなど)
  • ストレス、不規則な生活によるホルモンバランスの変化

など、いくつかのタイプがあるんです。まずは、自分がどのタイプの薄毛なのかを、専門のクリニックで見てもらいましょう。

治療は、注射や、内服薬、外用薬となりますが、専門の先生であれば知識もしっかりあるので、様々なアドバイスを受けることもできます。

とはいえ、クリニックに通うとなると費用もかかってきます。お金を使って治療をしたのに効果が期待できない。

あわせて読みたい
女性用薄毛治療の東京ビューティークリニック(大阪梅田院)で治療をしたレビューをします今回、実際に東京ビューティークリニック(大阪梅田院)へ行き治療をしてみたのでその時の治療内容を紹介します。 実際に通ってみ...

こちらに治療した方の体験記が載っていますが無料でカウンセリングをしてくれるので、まずはその無料カウンセリングを利用すると良いでしょう。

40代女性が薄毛になる主な5つの原因

  1. 加齢
  2. ストレス
  3. 無理なダイエット
  4. 食事と睡眠
  5. 外的な要因も

1.加齢

esutorogen

女性は、30代以降女性ホルモン(エストロゲン)が減少していきます。そうすると、髪の毛も細くなり、髪のコシなども次第に失われていきます。

また、40代を過ぎると更年期もでてきますよね。更年期が始まると、女性ホルモンは急激に減ってしまい、男性ホルモンが活発になります。

それが薄毛の原因になってしまうんですね。

加齢による薄毛を予防するためには、頭皮環境に気を遣う、生活習慣を見直すなど、できることをしておきましょう。

2.ストレス

40代の女性は、仕事や子育て、そこにまつわる人間関係などもあり多くのストレスを抱えがちです。

ストレスは、ホルモンバランスを乱してしまうので薄毛には大敵!

のんびり過ごす時間を作る、趣味を楽しむなど、ストレスの予防と発散を心がけましょう。

軽い運動を取り入れるのもおすすめですよ。ストレス発散効果もありますし、血行促進にもなるので薄毛対策にも繋がります。

3.無理なダイエット

無理なダイエットで栄養バランスが悪くなってしまうと、髪の毛への栄養も届かなくなり、コシやツヤが失われ、抜け毛が増えてしまうこともあります。

40代になると代謝が落ちてダイエットも思うようにいかなくなり、つい無理をしてしまう方もいるでしょう。しかし、無理なダイエットはストレスもたまりがち。

薄毛の予防や対策のためにも、ダイエットは無理なく、健康的な方法で進めましょう。

4.食事と睡眠

日々を忙しく過ごすあまり食事が偏ってしまったり、睡眠不足が続いてしまう。そういった生活習慣の乱れが薄毛の原因にもなってしまいます。

大豆や海藻など、薄毛の予防や対策に良い食品、栄養素もあります。それらを取り入れたバランスの良い食事をとるようにしましょう。忙しい時には、サプリメントで足りない栄養を補うのもおすすめです。

また、髪の毛の成長を促すためには、成長ホルモンが分泌される22時から2時に睡眠状態にあるのが理想的です。

あまり夜更かしはせず、なるべく早めの就寝を心がけましょう。

5.外的な要因も!

頭皮の環境を良くするためには、紫外線、カラー剤やパーマなど、外的要因も気にしておきたいところ。

年齢的に、白髪染めを使用する方もいると思いますが、頭皮には負担になってしまいます。せめて、薄毛対策や治療をしている間だけでも、白髪染めは我慢した方がいいです。

また、ヘアースタイルも気を付けておきたいポイントです。後ろで一つ縛りにするなど、毎日同じ髪型にして髪を引っ張っていると、一部分だけ髪が薄くなっていきます。ポニーテールなんかもそうですよね。

また、髪をおろしている場合でも、時々分け目を変えるなどして、ヘアースタイルを変化させるようにしましょう。

まとめ

40代になって、まさか自分がここまでの薄毛に悩むことになるとは思いもしませんでした。女性としての自信をなくし、辛い日々。女性にとっての髪は本当に大切なものなんだと、身をもって感じました。

ですが、シャンプーを変え、育毛剤を使い、生活習慣をできるだけ整えていく。そうしたことで、自信を取り戻せるほどまで薄毛を改善することができました。

シャンプーも育毛剤も、使い始めてすぐに髪がふさふさになるわけではありません。根気も必要になります。目に見える結果がないと焦って不安になりますが、諦めたらそこで終わり。

ずっと薄毛に悩み、人目を気にして何も楽しめないまま生活するのは嫌だ!そんな思いで、私は乗り切ることができました。

続けていたらしっかり効果が出てくれたので、辛くても諦めなくて良かったと、今は心から思っています。

40代で薄毛に悩んでいるなら、haru黒髪スカルプ、そしてマイナチュレは試す価値ありです。

効果には個人差もあるでしょうが、何もしないまま悩むより、一日でも早く薄毛の対策を始めてほしいです。